くずはパブリックゴルフコース

in 大阪・くずは

 

 

 

「くずはパブリックゴルフコース」

 

 

 

ゴルフ場は京阪電車の

「くずは駅」の直ぐ前にあり、

クラブハウス迄は2分です。

 

 日本では電車で行ける、

有数の便利なゴルフコースですよ。

 

  国が管理する1級河川の「淀川」の河川敷に造られた

パブリックのゴルフ場です。

 

関西では、

パブリック営業のゴルフコースとして

有名で名門ですよね!

 

 くずはゴルフ場の反対側は京阪電鉄が

「くずはローズタウン」として

 大規模に開発されました。

 

 

商業地区と住宅地区を共有する

新しい試みで作られたニュータウンです。

 

 そして、新たに「くずは駅」も改装され閑静な住宅地が実現し、

大阪や京都に勤務する

 会社員や自営業の方々が通勤にも便利なので

多数の方が購入されました。

 

 当時は商業地区と住宅地区の住み分けがうまっく

行っていたのですが、

今は街が 発展しすぎて閑静さは

なくなって来ていますよね!

 

 若い時に上司と 共にハーフを回って会社に行った

懐かしいゴルフ場です。

 

そして、大きな打ちっ放しの200ヤードの練習場・

アプローチ練習場・バンカーの練習場も

 用意されていて、

当然パット練習場も3ケ所位作られていました。

 

 トーナメントを開催するには、

打ちっ放しの練習場・バンカー練習場・

アプローチ練習場

 そしてパター練習場が用意されているコースでないと、

トーナメントは開催されなそうです。

 

皆さんも、

プレーされるコースに行かれた時は

確認されると良いと思います。

 

揃っているいるコースは、

素晴らしいコースと思っていただいても

間違いはありません。

 

 打球場の小さいのを作っている所は

ダメですよね?

スポンサーリンク


画像はゴルフ場HPより

 

「くずはパブリックゴルフコース」

 

 

 今はバンカーの練習場もなくなり、

コースもプロのトーナメントが

開催されているときには、

 バンカーも多く、

難しい所にもバンカーがありましたが、

今は沢山のバンカーもなくなり

 やさしいコースに変更されています。

 

 これからゴルフ始めようと思う方、

初心者の方にはお勧めのコースですよ!

 

1965年 - 1990年まで毎年

「くずは国際トーナメント」

を開催されていました。

 

 国際トーナメントも行われた18ホール・パー70の

ゴルフコースです。

 

1963年以降、

日本の高度経済成長とゴルフ人口の増加で

利用者が急増した頃ですよ

 

 1965年から1990年までは

パブリックコースでありながら

 「くずは国際トーナメント」

を開催していた。

 

青木功、尾崎三兄弟、中島常幸、

グレッグ・ノーマンらのビッグネームが

  熾烈な優勝争いを繰り広げた本格コースですよ。

 

皆さんも、何で

 

 

「くずはパブリックゴルフコース」

 

でトーナメントが開催されるのかと

お思いでしょが、

 この当時、

メンバーコースのゴルフ場は、

トーナメントを開催するのを嫌がり、

 拒否するゴルフ場が多かったそうですよ!

 

今では、

考えられない話ですよね!

 

 

「くずはパブリックゴルフコース」

 

の現状はバンカー練習場も埋められ

アプローチ練習場もショボなって

  トナーメントを開催していた

当時の面影はなくなっていますし

  コースもバンカーも優しくなり、

ビックリするようなバンカーもありませんが

  トーナメントが開催されていた時の

「くずは」は

男子プロの開幕戦で

 

 風が吹くとくずはは豹変するし

グリーン周りのバンカーの数も多く

 

アゴの高いバンカーと砲台グリーンで

プロでも手こずると恐れられていました!

 

私も以前にゴルフ場の近くに住んでいたので

バンカーの練習や

打ち放し場もありパット練習場もあり、

ありがたいゴルフ場です!

 

 殆どのホールがフラットで真っ直ぐなので

気持ちは楽ですが

ただ右も左も受けていないので曲げれば

1ペナかOBになる確立が高いですよね

 

  グリーンは、

高麗とティフトンの2グリーンで

グリーン周りも難しくなく

 今は少し簡単な造りになっています。

 

  グリーンも同じく難しくはないですが

高麗はチョット手こずるかも

 グリーンは良く手入れされていますよ!

 

  砲台の受けグリーンが多くグリーン奥に外すとかなり

難しい設計は昔と変わりません。

 

 「くずは」は昔から手前から手前から

攻めるが合言葉です!

 

  このコースはゴルフの原点を勉強するのには

もってこいのコースです!

 

 バッグ手引きカートでのラウンドでコースが

フラットなので全く問題なし

  自分のボールのところへクラブセットごと

移動できるので乗用カートより楽かも

 河川敷なんで気軽な感じです。

 

 今は一部乗用カートもありますが

基本手引カートプレーです。

 

 ロッカーも大・小で有料です。

 

 河川敷の平坦でホール間も隣接しているので

楽々

  自分のボール地点を直接移動出来

 クラブ選択も落ち着いて出来る

  良い歩行運動にもなる

  言う事なしで最高です!

 

 

 風の吹かない「くずは」は比較的

やさしいですが

  強風の吹いてる日に「くずは」でゴルフできたら

 ラッキーと思いましょう!

 

風が吹いた「くずは」は、 

ほんまの「くずは」の良さがわかりますし、

 自分の実力も確認できますよね!

 

でもなかなか遭遇しませんがね!

スポンサーリンク