オータニにしきカントリークラブ


「オータニにしきカントリークラブ」

 

 ゴルフ初心者から

  アベレージゴルファー~上級者の方まで

 楽しんでプレーできる!

 コースで素晴らしいゴルフ場ですよね。

 

プレー費はコースからは考えられない、リーズナブルな料金設定になっています。

 すごく良心的ですよね。

 

 女子プロ東西対抗をはじめ、全日本学生、

 全日本女子学生、関西オープン、兵庫県オープン、関西プロシニア、インタークラブ

 決勝などが開催され、プロやアマのトッププレーヤーたちの間でも

 

 

大人気のゴルフ場ですよ!

 

  特に 「しゃくなげ」 コースは距離も幅もたっぷりのタフな造りで知られており、

  上級者でも攻略は容易ではないと恐れらています。

 

  中には池やクリークが絡むホールもあれば、バンカーの配置も巧妙です。

 もちろん、シニアや女性も充分楽しめるように配慮したレイアウトになっていますので

 

 ご安心下さい!  


スポンサーリンク


 画像はゴルフ場HPより

「オータニにしきカントリークラブ」 

 

一方の 「まゆみ」 コースは、

 「しゃくなげ」 に比べるとスケール的には

 下回リますし距離も短めです。

 

が、その分、距離のハンディキャップを

カバーするために、ティショットは打ち下し

グリーンまでは打ち上げのホールが

多く設定されています。

 

  戦略的な面白さは 「しゃくなげ」 と比べても遜色はありませんよ。

  随所にウォーターハザードが絡み攻めと守りの決断をプレーヤーに

 迫るレイアウトのために、したたかさは、あきを感じさせませんよね!

  グリーンは両コースともボールの転びの良さには定評があるベントグリーンです


画像はウィキペディアHPより

 

 「オータニにしきカントリークラブ」

 

 

 

今はね。雲海といえば天空の城 「竹田城址」 

 が有名ですが秋から冬にかけては篠山市も

盆地特有の濃い霧が発生する日が多く、

 低い山(盃ヶ岳)からでも眺められる雲海

丹波霧」 とも呼ばれ名物にもなっています。

 

盃(さかずき)をひっくり返したような山の形がその名の由来だそうです。

 地元では盃山と呼ばれています。

 

 

関西の100名山にも選定される三岳(793m)、

 小金ヶ嶽(725m)などの多紀連山の最前方の、

 篠山盆地を見下す位置にあり秋季から初冬にかけては篠山盆地にかかる

 朝霧(丹波霧)が形成する雲海を観察できるようです。

 

 地元以外の方で見るのは難しそうに感じましたよね!

 

 できたら見たいものですね。

スポンサーリンク