画像はゴルフ場のHPより

 

「青山台ゴルフ倶楽部」

 

兵庫県篠山市和田字東勝山32-1

TEL.0795-52-4980(代) FAX.0795-52-4984

 

「青山台ゴルフ倶楽部」

 

1974年 開場

設計者は大川 照雄

適度なアップダウンのある丘陵コース

OUT・IN の18ホール パー72

グリーンはベント芝

 250Y 40打席の打球場と

 アプローチの練習場があります。

 

 歴史と文化と自然に恵まれた丹波篠山の歴史と文化と自然に恵まれた丹波篠山に所在します。

 

ゴルフというスポーツに最適の環境をそなえたこの地に、

「青山台ゴルフ倶楽部」

がゆったりと広がっています。

 

ゴルフ場の近くに「丹波般若寺城」があります。

 

般若寺城は、正覚寺の裏山に築かれた小さな連郭式の城です。

般若寺城は天正6年に明智光秀によって築かれました。

丹波攻めで明智光秀が八上城の目の前に築いた陣城です。

 般若寺城は織田信長に丹波攻略を命じられた明智光秀が、

波多野氏の八上城を包囲するために篠山川をへだてた井根山に付城として築いた城です。

降伏した城主の波多野秀治とも対面した場所でもあります。

現在、城趾には正覚寺が創建されています。

 

「攻城団」

https://kojodan.jp/ を参照しました

 

スポンサーリンク


画像はゴルフ場HPより

「青山台ゴルフ倶楽部」

 

池越え谷越えのプレシャーのかかるゴルフ場で自分のゴルフレベルを確認するには

もってこいの素晴らしいコースです!

 

 クラブハウスをはじめ施設が少し古いので歴史を感じ昭和レトロです。

高級感を売りにせず、地道に古き、良き文化を継承されているゴルフ場です。

そして、ステイタス等を気にする方より、

純粋にゴルフを楽しみたい方に、ぜひ行って頂きたいゴルフ場です。

 

トイレの洋式が少ないので、今の方はけっこう皆さん和式に入らず、

洋式の前で待っている方が多く見られました。

 

コースも距離はないですが、フェアウェイも広く良いコースだと思います。

 

ドライバーの落下地点にバンカーが多くあり、注意が必要ですよね。

バンカーには砂が少ない目なので注意は必要ですが、

FWバンカーは砂が少ない方が攻めやすいので、安心ですが?

グリーン周りのガードバンカーに入った時には、砂の量を確認する必要があります。

 

砂の少ないバンカーは普段、バンスを使ったスイングをしていますが、

アマチュアには非常に難しい、砂を薄く取るバンカーショットを

しなければいけないので、ガードバンカーに入れないようにしたいものです。

 

ロングホールは距離は短くても、のぼりが多く距離以上に遠いなど

 

戦略的なコースです。

 

コース全体にアップダウンがかなりあり、

グリーンの方向さえ分からないホールも。

おまけに次のホールがどこなのか案内が分かりにくいホールも

トリッキーと言うべきか、戦略性が高いと言うべきか・・・・・・?

 

コースはアップダウンやブラインドになっているホールが多く難しい。

のが、印象です。

 

 

グリーンのアンジュレーションで楽しめますよね。

 

最近のプレーヤーの方はピッチマークの直しができない人の多いのは閉口しますよね。

自分でつけたボールマークぐらいは直しましょう。

と言いたいですよね。

 

スポンサーリンク