関西クラッシクゴルフ倶楽部

「 関西クラッシクゴルフ倶楽部」

 

所在地 〒673-1123 兵庫県三木市吉川町湯谷567

ゴルフ場HP https://www.kansai-classic-gc.com/

TEL 0794-72-1231

FAX 0794-72-1446

開場日 昭和51年(1976年)5月1日 

 

コース規模 27H

  (清水)9H 3313Y P36

  (湯谷)9H 3508Y P36

  (大洞)9H 3263Y P36

設計者 佐藤 健

コースレート (清水) 36.0

  (湯谷) 36.8

  (大洞) 35.5

レイアウト 丘陵コース

グリーン ベントの1グリーン

 

中国自動車道・吉川インターから約10分で行けます。

六甲の北の穏やかな丘陵に慈しみ育てられた27ホール。 

そして落ち着いた雰囲気と、

きめ細やかなサービスでもてなしてくれます。

 

すべてのティグランドより

 次打点もしくはピンフラッグが望めるフェアな

コースレイアウトです。

 

全体的にフラットでワイドなフェアウェーは

女性やシニアにお薦めのコースです。

 

コースはフラットで完全セパレートされ自然の池や、

グリーンまわりに小川が配したホールもあり

庭園風で眺めは最高!

 

清水・湯谷・大洞 3コ-スとも趣きが違い、

 コース攻略を変えたプレーが楽しめます。

 

清水コース

フラットで距離も十分あり、

自然の池が大きな戦略要素となり

コースの景観を引き締めています。

 

湯谷コース

距離のある林間コースですが

変化に富み戦略性豊かなホールが多いです。

 

 

大洞コース

オープンな明るいホールが多く、

全体的に庭園風で美しいコースです。

スポンサーリンク

「関西クラッシクゴルフ倶楽部」

 

プレー費も安く、大変綺麗に整備されており、

施設も清潔感があり、食事も美味しい!

 

雰囲気も最高です。

 

大阪・神戸の方は1時間くらいでゴルフ場へ行けます。

 

ほとんどのホールでティーインググラウンドから

グリーンが確認できます。

短いミドルも木や池が配置され面白いコースです。

 

ドライバーを250Y以上飛ばす方は

ハザードは気にならないですね。

 

フェアウェイは狭くはないが、

広いと言う感じは数か所と言うイメージでしたよね。


グリーン廻りのバンカーに入れてしまうとスコアが・・・

 

グリーンも綺麗でよく整備されていて難しい。

グリーンにウネリがあり、

なかなかパットが入らず難しいです。

 

2段グリーンが多く、3段もありましたよね。

 

比較的グリーンは重めな感じです。

スポンサーリンク