瀬田ゴルフコース

画像はゴルフ場のHPより

瀬田ゴルフコース

 

所在地 滋賀県大津市瀬田橋本町12

TEL&FAX 077-544-1111・077-544-0300

 

 

「瀬田ゴルフコース」

 

「琵琶湖」に流れ込む川は沢山ありますが、出ていく川は「瀬田川」しかありません。

人工的に造られた「琵琶湖疎水」があります。

「琵琶湖疎水」は京都の都に水を送るために人工的に造られた川です。

しかし、最終手的には「高瀬舟」で有名な「高瀬川」から

伏見の「宇治川」に流れ込んで「淀川」に合流し大阪に流れます。

 

「瀬田ゴルフコース」は琵琶湖の水が出ていく「瀬田川」の東側のすぐそばに

造られた素晴らしいゴルフ場でだれでもエントリー出来るパブリックの

ゴルフ場です。

 

大津市は滋賀県の県庁所在地で県の行政・産業・文化の中心です。

2009年4月中核市に指定。

 

667年(天智(てんじ)天皇6)から「大津宮」がおかれた地。

 

平安時代、後期からは琵琶湖水運の要港をなした。

 

近世初頭には豊臣秀吉が「大津城」を築いたが、

 

その後、城は膳所(ぜぜ)に移され、

大津は港町、東海道の宿場町として繁栄。

 

大津絵・膳所焼の伝統産業のほか、

琵琶湖南岸に紡績・電機・機械などの大きな工場もあります

 

「瀬田ゴルフコース」の造られた、大津市橋本町の地盤の種類は、丘陵です。

 

比較的ゆれにくい地域です。

 

丘陵は、1km四方の標高差が概ね200m以下の斜面からなる地盤です。

液状化しにくい地盤です

震度5弱  76 %

震度5強  46 %

震度6弱  9 %

震度6強  0 %

「瀬田ゴルフコース」の地盤情報です。

スポンサーリンク


 

画像はHPより

東コース

 

画像はHPより

西コース

 

画像はHPより

北コース


 

 「瀬田ゴルフコース」

 

パブリックのゴルフ場で

  パブリックのゴルフ場としては有名で名門ですよね。

 

 今ね、日本ではメンバーコース・セミパブリックと

 パブリックコースの3種類のコースがあります。

 

 しかし、セミパブリックのゴルフ場は、

 今、殆どありませんよね。

 

私の知っているのは、

 京都にある加舎の里カントリーぐらいです。

 今はどのような形態で運営されているかは知りません。

 

  普通、パブリックのゴルフ場はキャリーバックの積み

 下ろしや管理はプレーヤー自身がしますよね。

 が、瀬田ゴルフコースはメンバーコースと全く同じ様に

  コースの玄関では、お迎えしてくれます!

 

 キャリーバックもゴルフ場の方がしてくれはります。

 全く、メンバーコースと一緒です。

 素晴らしいゴルフ場ですよね。

 

 瀬田ゴルフコースは関西では非常に

 人気の高いゴルフ場ですよね。

 

 コースも東コース・西コース・北コースの各18ホールの

 54ホール

 北コースはかつてはアメリカ女子プロの

 公式戦「ミズノクラシック」の

 舞台にもなったコースです。

 

 ただし、北コースでプレーするには

 キャディさん付きでないと

 プレー出来ないと思いますよ。

 

琵琶湖や比叡山を望む、なだらかな丘陵地に広がる

 54ホールです。

 

 ただし、食事代が少し高めかな? 

 それと練習場が遠いのが残念です。 

スポンサーリンク